賢いクレジットカードポイントの貯め方:交通費

クレジットカードは少し前までは使いすぎてしまい、破産してしまう危険なものというイメージを持つ人も多くいましたが、現在では上手に使うことで、現金払いにはないメリットを受けることで節約をするために使うことが当たり前のように行われる時代になりました。

クレジットカードを用いた節約法の魅力といえば、なんといってもカードの高還元率にあります!

通常買い物などをする時に現金で支払をしても、なにか特典を受けることができるということはほとんどありませんが、クレジットカード払いをすることによりポイントが付与されます。
そのポイントの多くはキャッシュバック等として還元されるため、高還元率のカードを使って使用すればその還元率分だけ割引を受けられるようなものなのです。

 

そのため、日常生活を送る上で必ず発生する出費を、現金ではなくクレジットカードで支払うことで、還元率分の節約をすることができるということになります。

つまり、通勤に使う定期券や終電を逃してしまった時に利用する、タクシーなどの交通費をクレジットカードで支払うだけで年間にするとかなりのポイントを貯めることができ、大きな節約効果が生まれるというわけになるのです。