賢いクレジットカードポイントの貯め方:携帯電話

社会人になって初めてクレジットカードを作る人は多いでしょう。
定期的な収入があって社会的な信用がないと審査を通ることができないクレジットカードを持っていることで、社会でのステータスを感じることができます。

流通系、交通系、銀行系といろいろな種類のクレジットカードがありますが、利用金額によって付与されるポイントなどで高還元率を売りにしている会社も多いです。
ポイントでも現金割引でも高還元率のクレジットカードはとても利用価値のあるもので、より賢く使っていきたいものです。

 

例えば自分がよく利用するデパートなど流通系のクレジットカードを作った場合、そのデパートでの買い物の支払いだけではなく、毎月発生する公共料金や携帯電話の支払いもカード引き落としにしておくと良いでしょう。
また、生命保険料の支払いもカード引き落としできる場合があるので確認してみると良いです。

クレジットカードは実際の購入時よりも支払い時期が遅くなるので無計画に使わないように注意しなければいけませんが、毎月必ず発生すると分かっている費用はカード引き落としにしておくことで振り込みに行く手間が省けたり、ポイント付与等により還元を受けることができる合理的なものです。